インチキ電話に注意!

2014-03-25| テーマ 日々のつれづれ, 豆の樹ブログ |

2,3日前東電保安部とやから電話。電気の点検にうかがうので、その時電気料金の領収書を見せてほしいという内容。とりあえず週明けということで電話を切った。月曜日「動力あるか」無いと言ったら「ガチャン」と一方的にきった。ネットで調べたらこの手のインチキが横行しているらしい。あーあ失敗した。騙されたふりして誘きよせればよかった。返す返すも残念!
以前インチキ勧誘の電話攻勢に困ったことがあった。何回もかかってくるので、仕方なしに電話で得意の物まねをご披露した。ごうひろみ~座頭市まで長々。「うちの家族は相手にしてくれないので、次は新しいネタを練習しておきます。また連絡ください」と言っておいた。それっきりこなくなった。片岡千恵蔵、早乙女主水介もできるんだけど、、、

お彼岸・家族でお墓まいり

2014-03-22| テーマ 日々のつれづれ, 豆の樹ブログ |

久しぶりに大阪から帰ってきた息子と鎌倉円覚寺に墓参り。やっぱり家族一緒がいい。元気そうでホッとする。近距離に雄大な富士山を眺む。すぐそこに手が届きそう。平和でのどかな光景。
21日「いいとも」に総理出演でアルタ前は騒然としたとか。いまどきの若者は政治なんか関心ないと思っていたが、プラカードを掲げ意思表示。へー見直した。もし法案が成立して集団的自衛権行使となったら、言いだしっぺ総理が自ら竹やりもって,先頭切って突っ込んでいって!。そーしたら考えてもいいかな?。(いいともーー!)

ホーホケキョ

2014-03-18| テーマ 日々のつれづれ, 豆の樹ブログ |

さわやかな朝の散歩中、公園で鶯の声を聴いた。いつもは梅が咲くころの2月なのに、今年は寒かったからかな。~はるーはなーのみーのかぜーのさむさやー、と口ずさむ。美声は衰えていない?今日はいやーな春一番。

最近気になること。耳障り。

2014-03-14| テーマ 日々のつれづれ, 豆の樹ブログ |

ずーーと気になっていました。トップアスリートと称される一部の方々、おとーさん、おかーさんとサン付。私らの時代は小学生低学年から親や、担任から注意されたものだ。父、母と美しい呼び方があるではないか。

公と私の区別は社会の基礎、幼いからといって看過されない。今の時代は技術のみ優先で、人を育てることは後回しにされているのでは、と思う。フワッとして大人子供のようで頼りなさを感じる。他より速ければ、強ければ、高く飛べれば、、それは長い人生の一瞬でしかない。でもそのあとは??誰か教えてやったらどーや。

仕事とオシゴトも気になる。仕事とは腰をすえて不退転の決意で臨むもの。オシゴトとはその時の気分でやったり、やらなかったり、だれにも当てにされないもの。それなりである。

魔がさす?

2014-03-11| テーマ 日々のつれづれ, 豆の樹ブログ |

いろんなとこで怪しげなものが出てくる。ユウレイとか光と影とか何が本当でウソか。どっちもどっちかな。影の方は18年もの長きに渡り言いなり?になっていたとか。本当だったらネ。私なら1,2回は魔がさしたってこともあるかも。だって背に腹はかえられないもの。でも18年も魔がさしっぱなしって、これってありー?
後頭部を、ゴンゴン壁に打つと何か閃いたり、降りて来るとか(S氏)。頭は打ち出の小づちかいなぁー、と思ってテレビを見ていた。アホらしっ!

 

うぉん・うぉん・うぉん

2014-03-10| テーマ 日々のつれづれ, 豆の樹ブログ |

「もか」ちゃん鳴きました。我が家に来て1年4か月、鳴けないワンコだと思っていました。ご近所の人もビックリして家から出てきました。何がどうなったの?夜の散歩が終わると、小屋の中でうぉんうぉんうぉんが1セットで計10セット。あんた耳も聞こえるし、鳴きもできるんじゃない。でも大風が吹くとヨロヨロって倒れるのはやらせ?まあ障害があろうが無かろうが、愛おしさは変わらない。

ついに出来たか。

2014-02-27| テーマ 日々のつれづれ, 豆の樹ブログ |

息子からメールが入った。彼女が出来たとか。どうりで変だと思った。いつもは渋々大阪に帰るのに、早々に帰っていった。やっぱりねー。親の知らないとこで順調に成長しているんだね。よかった?彼女がいなけりゃ心配だし、いたらいたで心配。親なんかになるもんじゃない。二度とごめん。

ブルンジ

2014-02-25| テーマ 珈琲のこと, 豆の樹ブログ |

ブルンジは、中央アフリカのウガンダ、ルワンダと縦に並ぶ
小国です。
国土は北海道の三分の二ほどの高原の国です。
外貨獲得の90パーセントをコーヒー生産でまかなっています。
コーヒー生産は後発の国ですが、高品質の豆を産出しています。

限定販売 100グラム 600円(中深煎り)

無聊な日々

2014-02-24| テーマ 日々のつれづれ, 豆の樹ブログ |

ただひたすら時が過ぎるのを待った。やっと終わったオリンピック。楽しんだ方には申し訳ないが、テレビ、ラジオは金切り声をあげうるさいこと。高い放映権払っているんだから、、まあ仕方ないか。一生このまま続くかと思った。
林芙美子の「浮雲」を読み終わった。中断していたにもかかわらず、すんなり読み通せた。戦後の混沌とした時代に、浮雲のごとくさまよいながら生きる男女の哀しさと、漂う悲愴感。ドロドロした人間関係も作家の上手さなのか、流れが透明で美しい。

 

大雪物ともせず、豆の樹コンサート

2014-02-20| テーマ 日々のつれづれ, 豆の樹ブログ |

14日、あの大雪にもかかわらずコンサートを決行しました。参加者0を想定していましたが、何となんと7名の方がお出でくださったのです。関係者一同大感激!熱い熱い思い、心意気、連帯感などなど、、、地域の皆様に支えられ長い年月続けてこられました。心より感謝いたします。
先のになりますが、11月中旬チェコのヴァイオリニスト、ヴァーツラフ・ドヴォルザーク氏のコンサートを予定しています。その間にも何回かのコンサートを計画しております。詳細は決定次第イベント情報でお知らせを致します。

近年にない寒い寒い冬です。でも公園の紅梅はほころびはじめました。自然はそろそろ春への準備をしています。


Copyright(C)2012-2019 MAMENOKI, All Rights Reserved. Photo by Ken Hirayama