氏より育ち

2013-05-17| テーマ 日々のつれづれ, 豆の樹ブログ |

年を重ねてきたら若いときには理解できなかったことが、今なら納得出来る。

メディアは毎日垂れ流しで、為政者のひどさを伝える。人は人と関わりながら何とか成長していくもので、政治を司るトップたちの生育過程はさぞやひどかったんだろうと推察申し上げる。のっぺりとして年くっているだけなお醜い。金と権力にまみれ、勘違いしながら育つとこういうことになるんだなと実感する。

祀りごとに要求される人物像とは、精神の幼さ、並はずれた鈍感力と体力、ただそれだけである。氏や学歴などは全く必要なし。ただし誰でもできる仕事ではない。なぜなら常人は何かしら欠けているから。

Copyright(C)2012-2019 MAMENOKI, All Rights Reserved. Photo by Ken Hirayama