最近気になること。耳障り。

2014-03-14| テーマ 日々のつれづれ, 豆の樹ブログ |

ずーーと気になっていました。トップアスリートと称される一部の方々、おとーさん、おかーさんとサン付。私らの時代は小学生低学年から親や、担任から注意されたものだ。父、母と美しい呼び方があるではないか。

公と私の区別は社会の基礎、幼いからといって看過されない。今の時代は技術のみ優先で、人を育てることは後回しにされているのでは、と思う。フワッとして大人子供のようで頼りなさを感じる。他より速ければ、強ければ、高く飛べれば、、それは長い人生の一瞬でしかない。でもそのあとは??誰か教えてやったらどーや。

仕事とオシゴトも気になる。仕事とは腰をすえて不退転の決意で臨むもの。オシゴトとはその時の気分でやったり、やらなかったり、だれにも当てにされないもの。それなりである。

Copyright(C)2012-2019 MAMENOKI, All Rights Reserved. Photo by Ken Hirayama