卒業式

2013-03-01| テーマ 日々のつれづれ, 豆の樹ブログ |

早いものでもう三月。卒業シーズンだ。
3月1日は私がかつていた向高の卒業式だ。日中どんなに晴れていても夕方式が始まるころから冷たい雨が落ちてくる。
生徒たちの巣立ちの日には絶対に降らないでほしいと願う。でも降られる。
入学式の時、あんなにトゲトゲしていた顔が卒業式には晴れやかに誇らかに入場する。彼らの成長と雄姿が見たいがため長々と居続けた。「金八先生」のドラマがそこにあったから。私のなかの宝物。

今はどうなってしまったのか。教師の体罰暴力、隠ぺい、見て見ぬふりその他諸々。
殺伐とした社会故に人の心が壊れていくのか。まったく生きにくい世の中になったものだ。

 

Copyright(C)2012-2019 MAMENOKI, All Rights Reserved. Photo by Ken Hirayama