初秋

2013-09-12| テーマ 日々のつれづれ, 豆の樹ブログ |

セミの声が途絶え、秋の虫の音にかわった。空気も澄んで、いよいよ私と「もかちゃん」の出番。 夜、もかと月を見ながらの散歩はしあわせだ。眠っているところをたたき起こして散歩に付き合わすのだから、もかにとっては迷惑だろうな。ごめん。 秋の夜長、じっくりと読書といきたいところだが、如何せん老眼では楽しみが半減。以前なら長編でも10日くらいで読めたものが3週間もかかった。まだまだ義父から貰い受けた本が山とある。

Copyright(C)2012-2019 MAMENOKI, All Rights Reserved. Photo by Ken Hirayama