先人に学べ

2014-09-04| テーマ 日々のつれづれ, 豆の樹ブログ |

あんなに暑かった夏があっけなく終わりそうだ。夏が早く例年より暑いと、秋が早いとよ、と昔の人が言っていたような、、、。
祖母はスズメバチの巣を掛ける位置で夏の暑さを予測していた。その時代、稲の出来不出来が家族の生命を左右した。だから先人のいい伝えをみんなが守り大事にしてきたのだ。そんな先人たちの知恵など無視して自然界を好き勝手に荒らしてきた、そのしっぺがえしが今我々に返って
きているように思う。

Copyright(C)2012-2019 MAMENOKI, All Rights Reserved. Photo by Ken Hirayama